Marionette-Planet

ジャンルなんて関係ない!自分の中に在る音叉を共鳴させる音を追い求めるだけ・・・なんちゃって。(笑)

Archive [2010年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ガラスの仮面 44巻

著者 美内すずえやっと買いました。「ひとは一度も会ったことのない相手を愛せるものなのか?」「たとえ相手に会わなくてもそのひとの言葉からそのひとの心にふれる」「一番悲しいときに励ましてもらったり嬉しいときに一緒に喜んでくれたり・・・一番誰かを必要とするときに思いのこもった言葉が届く・・・・・」「歳も姿も関係なく心と心が結ばれてゆく・・・」・・・・・彼の言葉が、私に向けてではなく、不特定多数の人間に向けた言葉...

芸術家おっくん

おっくんのアーティスト館16日付けで更新されてました。この時計、可愛い!作品だけでなく、紹介ページのlive reportも同時に更新です。トリエンナーレって面白そうなんで行きたいですね。今年は無理なんで、再来年ですか・・・おっくんの作品が発表されたらいってみようかしら?...

いろいろ買いました。

一番近いBOOK OFFが閉店してる!近いからって、かえって他の店ばかり行ってたら、いつの間に・・・仕方がないので、会社帰りに寄る店に行ってきました。北森鴻さんの本は読んだ事有るけど、持っていなかった本。松岡圭祐さんの千里眼シリーズは母のお気に入り。垣根涼介さんは最近のお気に入り。漫画の方は、ガラスの仮面・都立水商は揃えるつもり。もう1冊は105円コーナーから面白そうだったので・・・こうやって、蔵書がどんど...

ボンサンテ~市場の食卓~

ベジタブルレストラン ボンサンテが、リニューアルオープン!そして、プレオープンのお知らせと共に、割引券が!(50%引き)そんなわけで、母の誕生日ディナーに行ってまいりました。19時前に着いたら、駐車場が満杯!運転手の私を残して店に入ってもらうと、15組待ち!!!結局1時間ちょい待ちました。サラダです。今回は混んでいたので、名前を詳しく見ることができませんでした。温野菜は、ソースが掛かっていて楽しめました...

ワイルド・ソウル

著者 垣根商品の説明Amazon.co.jp 『午前三時のルースター』で2000年のサントリーミステリー大賞・読者賞をダブル受賞してデビューを飾った垣根涼介は、旅行会社の添乗員だった経験を生かしたリアルな舞台設定と、繊細な人物描写を得意とする新しい才能である。そんなクライム・エンターテイメント小説の気鋭が、事実を基に練り上げ1年をかけて書き下ろした意欲作が本書である。国の無責任な移民政策による被害者たちの怨恨とい...

真ん丸

え~・・・・・オレンジ・バズーカではなく、蜜柑です。小鳥のエサです。昼間の暖かさに、脳みそが緩んでいるみたいです。いえ、今日の満月は、Blue Moonって言う事だけじゃなく、今年一番大きく見えるのです。携帯からだとこんなもんですが、ちゃんと大きく見えました。...

帰るには遠すぎて

著者 赤川次郎内容(「BOOK」データベースより)山間の村に単身赴任していた柳沢は、8年ぶりに東京の我が家へ帰ることになった。でもなぜか、都会に憧れる女子高生と、逃亡殺人犯の女が道連れになって、道中はトラブル続出。おまけに柳沢に想いを寄せる主婦まで追いかけてきて…。4人の男女が繰り広げる、おかしくてちょっと切ないロードノベル。あれ?赤川次郎って、こんなに読み難かったっけ?漫画と同じで、30分もあれば1冊読め...

明日は、BLUE MOONです。

昨日は仕事帰りに接骨院でしっかり揉んでもらいました。混んでたのもあって、2時間もかかってしまいました。そのせいもあって、本日体調はまあまあです。朝から雲が多く、茨城や栃木で雹や霰が降ったとの情報が。私のいた場所は、雨も降りませんでしたが、隣の八千代市でも霰が降ったとの事。午前中より寒い昼なので、あったまるものを・・・つい、こんなのを選んでしまいます。(笑)雲に隠れがちの月は、かなり丸いです。そう、...

最後まで、リコピンナイト(笑)

実は、1月27日は母の77歳の誕生日なのでした。ケーキを買って帰りました。既に、名前も忘れてます。トマトのティラミス。トマトのパンナコッタ。美味しくいただきました。残念ながら家に着いた時は、日付がかわってましたが・・・・・・...

セレブデトマト

リコピンナイトは続きます。(笑)ミルクティー☆さんが連絡してくださり、オーダーストップぎりぎりの時間に滑り込みました。セレブ デ トマトChieさんはバスの時間が迫っていたので、飲み物だけ。ミルクティー☆さん親子と私は食事して帰ることにしました。まずは、飲み物。残念ながらオオカミの桃は完全に品切れだそうで、飲み比べセットにしました。セットの内容上から順に。クリスタルトマトすっきりした味わい。色は、淡いグ...

RAG FAIRのあの人が登場!

何曲か歌った後、ゲストとして加納さんが呼ばれました。RAGの中では、一番付き合いが長いんでしたっけ?学生時代の加納さんは、ベースではなく幅広い音域のコーラスで、加藤君がリードを取る時は、トップコーラスもやっていたそうです。7年くらい前、ちょっと時間が空いたときに、2人で、同じ場所でライブをやった・・・と。プライベートで、舞台の上でなく、後ろの方でキーボードと3人だけでした。そう、話してくれました。加納さ...

花粉in the Sky

待ちに待った、ソロライブです!Thanks SOLD OUT !の文字が嬉しいです。え~。左の方にそびえているのが、加藤君のマイク・・・ち・近い1列目の端は開いていましたが、やはり、「近い方がいいよね。」と、2列目に。(真ん中から3つずれたくらいの場所。)開演時間が近づくと、こちらまでドキドキしてきます。始まりました!もっと、ラフな格好で歌うのかと思ったら・・・・・完璧です!グレーのシンプルなスーツに、Tシャツ...

今夜はリコピンナイト

やっと最寄り駅にたどり着きました。平日のスタンディングライブは、体力勝負ですね。続きはWebで・・・と言いたいけど、今夜はパソコンを開かずに寝る事にします。・・・・・...

間に合った!

余裕を見て家を出たはずが、駅の階段を下りる前に時間を見たら・・・・・2分前ホームに降りてすぐに、電車が来ました。...

はじまりの歌をさがす旅

著者 川端裕人内容(「BOOK」データベースより)「この航空券でオーストラリアに来て、ゲームに参加せよ」。写真でしか知らない曾祖父の死をきっかけに、謎の旅に招待された隼人。必要な持ち物は、きみの声と歌の言葉―。音楽活動に行き詰まりを感じ、日本を飛び出した隼人だったが、到着早々、案内人に荷物を燃やされ、身ひとつで砂漠に放り出されてしまう。熱砂の中、祖先の辿った「歌の道」を探す、想像を絶する過酷な旅が始まっ...

明日!

いよいよ、明日です。礼央さんが更新したので見てみると、「今、ちょっとFC東京が話題です。」・・・・・話題はそっちじゃないでしょ!と思ったら、さすが先輩!!そして明日は加藤さんのソロライブ。こっちも頑張れ!!って、書いてくれてました。今日は、一日中日差しがありましたが、木枯らしも1日中吹いて、寒い1日でした。息子は今試験中。入試ではないけれど、進級のために頑張って勉強しております。頑張れ!!一応、コチラ...

訃報

小説家の北森鴻さんが、48歳の若さで・・・大好きな小説家さんでした。もう、香菜里屋のマスターの新しい料理には、出逢え無いのですね。・・・彼の描くキャラクターはとても魅力的で、他の方に真似の出来ない、凛とした上品さがありました。私にとっては、マイケル以上の衝撃でした。・・・・・・・・合掌。...

・・・二日だ・・・

何を歌ってくれるんでしょう?CDの中からなら、色々聴きたいのはあるけど、特にバンドを従えてなら、君のために僕は盾になろうeternal weekend~午前0時の恋人達へ~辺りでしょうか?(アカペラより、楽器入りで聴きたい曲って、あまり思いつきません。)テレビで聴いたことある歌では、まず、桜メドレーで、「桜色舞う頃、私はひとり」と歌った、中島美嘉さんの「桜色舞うころ」をフルで聴きたいです。水色の雨もいいけど、ブルーノー...

どれワン#17

先週は総集編とのことで見ませんでした。ですから、私にとって今年1回目の放送なんですが、オンデマンドのため、1日遅れ・・・すみません、昨日4回も観たのに、なかなか書けなくって、もう1日ずれ込んでしまいました。...

あと3日!

なんと、今日は1日中家の中に。門のポストまで新聞を取りにいったのと、ベランダで洗濯物と布団を干した時意外は外に出ていません。昨日写した写真を少し載せましょう。昨日は2回ウェザーリポートをしました。(北東の空)その2回目の写真。せんべい布団みたいな雲に見えました。おなじくらいの時間西側です。そして、唯一外に出た今朝の写真。暗く見えますが、7時は過ぎています。そして、花粉プロジェクトのテレビ放送が、フジテ...

忘れた頃にやってくる

そういえば、何時だかやってたなぁ・・・ブログ記事を書けば、抽選であたるっちゅうのを・・・おっと、振り込まなければならないのがあつたのを忘れてました!こちらは、届いたらアップしますね。(安心できるファンクラブの方のブツです 笑)...

ウランバーナの森

著者 奥田秀朗出版社/著者からの内容紹介あの夏、軽井沢で、ジョンは幽霊と便秘に襲われた!注目の新人が描く愛と感動のファンタジー。悲劇の暗殺、その1年前。世紀のポップスターが遭遇した再生への神秘体験。奥田英朗は赫(かがや)かしい才能の持ち主である。この美しい処女作『ウランバーナの森』が、読者の書棚の誇るべき記念の1冊となることはそう遠い先ではあるまい。――浅田次郎読み進めるうちに、あれ?この主人公は?そ...

そろそろカウントダウンでもしましょうか?

昨日は、金曜バラエティー(INSPiさん出演)も、タモリ倶楽部(礼央さん出演)も、なんとなく見逃してしまいました。一応どちらも見るつもりだったんですけど、「そっか、見るの忘れちゃったか。」くらいの感覚なんです。それよりも、気になるのは・・・Kato Be Wonder ~リコピンナイト Vol.1~!ソロライブだから「そろそろ」って・・・いくらなんでも、寒すぎましたね(笑)本当に、何を歌ってくれるのか楽しみです。昔のCD引っ...

ecoじゃなくて、seco

昨日のテレビ。がっちりマンデーの特番。森永さんの、「水はキオスクで!」って、主婦にとってセコい事じゃなく、当たり前ですよね?(自販機だと100円で2ポイント、キオスクだと100円で1ポイント。しかし、自販機だと110円でキオスクだと105円で買える。)ワオンカード。ご本人は知っていて、番組のためにやってるんだろうけど、ボトルガムは72?円の値段だと、いくら60ポイントついてもお買い得ではありません。60ポイントは、1万2...

空気を読むな本を読め。

著者 小飼弾内容紹介月間100万PVを誇る書評ブログ『404 Blog Not Found』主宰 小飼弾の読書法をあますところなく公開!考える力が恐ろしいほど身につく!『小飼弾が選ぶ最強の100冊+1』収録「IT時代の『知の巨人』、小飼弾さんのエッセンスがサクサクと手に入ります。それは、金銭では決して測れないほどの価値です。」 勝間和代本を読むことは「~しなければならない」という仕事のような義務でもなんでもない。「~できればいい」と...

ボンボン坂高校演劇部リターンズ

懐かしいですね。しかし、絵柄がかなり変わってますね。キャラが立ってけっこう好きな漫画だったんです。コミックスも何巻か家にあったはず・・・いや、漫画本はどこに何があるか整理してないんで、見つけるのは無理なんじゃないかと思いますが。しかし、今回のはオチがちょっと弱いかな?・・・...

初めは唖然としました・・・

最近は、GREEより、mixiのアプリの方を良く遊んでいたのです。単純作業に近いんですが、動物の表情やしぐさがかわいいので、毎日アクセスしてたんです。写真が見にくいですが、モバイル版を広めるために、「野生動物保護計画」というイベントが始まり、7日間携帯サイトからアクセスすると、ケガをしたサイの赤ちゃんが自分の広場に来るわけです。大人になって、包帯が取れ、「ケガが治ったんだなぁ・・・あれ?ペット?!」売ると...

創業者追放-あるベンチャー経営者の風雲録

著者 浅野 夏紀内容(「BOOK」データベースより)ミタカホーム創業者・三鷹千代治は、自分の会社を追放された。それまでに、一体どんな経緯があったのか?それは、どんな人物たちによって行なわれたか?そのウラに、どんな目的・計画が存在したのか?圧倒的に不利な状況の中で、経営者を支え続けた信念の姿とは?新進気鋭の著者が描く、迫真の書き下ろし経済小説。 こう言った話は、主人公が魅力的に描かれていなければ、面白くないん...

ハモネプ決勝!

決勝の3曲は、どこが優勝してもおかしくないくらいでしたね。AS★KNOWと、腹筋学園は、前回からのお気に入りでした。でも、姉と僕も素敵でしたので、納得でした。RAG FAIRと、INSPiは、あれくらいの出演でちょうど良かったのかな?最後の方で、加藤君のアップが見れたし。(前にだれがいたかなんて、見えませんとも!)審査員も、ハモネプ経験者のイモトさんや、歌も上手な城田君など、納得できる人選だった気がしました。さて、ハ...

おまけ

おまけにつられ、チョコレートを買ってしまった・・・・・可愛いですよね?えっと、可愛くないのはこちら↓...

左サイドMenu

プロフィール

MANATY (m:a.naty)

Author:MANATY (m:a.naty)
MANATY(マナティー)O型左利き

ブログタイトル。インターネットの糸に絡めとられた操り人形だらけの天体、地球。
なんてことには関係なく、語呂が良いんで選びました。

自分自身が楽しいと思うこと、やらねばならぬと思うこと、興味を持ったこと、何でも書いていきます。


2016年LIVE

1月6日 和楽器バンド大新年会2016日本武道館~暁ノ宴~

2月14日 藤島新 バレンタインコンサート

2月27日 加藤慶之 ホッとSTYLE 

3月6日 ブリーフ&トランクスイベント

3月20日 若子内悦郎ソロライブ  京橋FANYFANY

4月23日 絢爛和奏演舞会初日Zepp Nagoya 和楽器バンド

5月5日 RAG FAIR ヒッヒッフー ※病気でいけませんでした

5月12日 絢爛和奏演舞会Zepp Divercity Tokyo1日目 和楽器バンド

6月4日 神楽坂トラッシュアップ トロンプルイユ 桜村眞(ベース)

6月25日 日光東照宮御鎮座四百年記念和楽器バンド単独公演

7月5日 Humming Birds  MOTION BLUE YOKOHAMA

7月22日 藤島新 渋谷ラストワルツ

7月31日 佐京こはな 船橋グランドホテル

10月8日 第10回御茶ノ水ジャズ祭 BROAD6

10月16日 福島フェス RAG FAIR フリーライブ 六本木ヒルズ

10月22日 m:a.tureソロライブ 原宿アストロホール

11月23日 ハモカン二子玉川KIWA 昼・夜公演

12月28日 あげは美樹・貘アコーステックライブ 六本木海賊酒場


2017年LIVE

2月11日 藤島新 渋谷ラストワルツ

2月17日 和楽器バンド 雪の宴

2月18日 和楽器バンド 桜の宴

2月26日 加藤慶之 ホッとSTYLE 吉祥寺

好きなミュージシャン

現在 桜村眞a.k.a町屋さんに心奪われてます。
和楽器バンド m:a.ture(マチュア)PARAPLU(パラプル)

RAG FAIR BROAD6 HUMMING BIRDS 加藤慶之

SOUL'd OUT ブリーフ&トランクス 

樋口康雄 山崎イサオ

2CELLOS カリスマドットコム 





好きな小説家

森博嗣 川端裕人 池井戸潤 あさのあつこ 都築道夫
北森鴻


好きな漫画

裂けた旅券(御厨さと美) MASTERキートン(浦沢直樹)

からくりサーカス(藤田和日郎)ヒカルの碁(小畑健)


好きなアート

東山魁夷(日本画)桑原弘明(スコープ)須田悦弘(木彫)小林範之(日本画)

瞳の色は、いつまでもワクワク色です!

写真のバラは、アカペラです。2010年10月17日撮影

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

木を育てる

あしあと

FC2カウンター

♪♪音符がフルフル♪♪

ブログラム

キラキラ星

ブログパーツ 無料
ブログパーツ 無料
ブログパーツ 無料

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。